FC2ブログ

治療方針の葛藤 その2 ~食道チューブについて~

製作部長です

最近の葛藤を備忘録的にかいてみたいと思います
あくまでも、自分たちのケースでの話

その2回目は、食道チューブについて

4月6日に、ほぼメラノーマだろうとわかったあたりから、ちろるさん
の様子が激変しました。

いろんなものを食べたがるが、食べない。
もともと、腎臓病があるので療法食はおいしくないのか、食いつきが
悪くなっていたところに、口が痛いのかなぁ

日に日に元気がなくなっていってました。

なんかこのままでは・・・って感じ

切除手術を実施した4月9日
メラノーマ自体は、無理せずできる範囲切除し、できるだけレーザーで
の焼結。
その治療を実施したことで、食道チューブなるものが付いてきました。

正直痛々しい・・・

あと、慣れないシリンジによる流動食注入が1日4回+お掃除のお水1回
後日、食道チューブ挿入部分の消毒

と、いろいろ大変になったのは事実

でも、これがよかった。

時間ごとに食事をさせることで、ちろるさんの元気も日に日に戻り
それまでは1日中、ほぼ寝ていたものが、

まろんさんの食事準備風景を台所まできて、自分の分は?と歩いてきたり

座椅子や座布団の上で、ぴんぴん手足を伸ばしてみたり

ポメドリルも復活したり

メラノーマ対策に免疫力をあげるサプリ類も、普通に口からだったら
嫌がるかなぁ~というものも、食道チューブ経由だったら、強制的に・・

その効果か?手術前の血液検査結果は徐々に改善方向へ


現状は、ちろるさんにとって最良な状況なんでは?と思っています。


~本日、4月30日のちろるさんの様子~

今日から、食道チューブによるうまうまタイムがちろまろママ一人でいけるか?
を試してみました。

今は、製作部長が完全在宅勤務なのでよいですが、そのうちを会社に行くことも
あるでしょうし・・・そのときを考慮して

そしたら・・・

かわいい 笑

20210430-01.jpg

うまうま用意しているちろまろママを、じぃーっと見てます

20210430-02.jpg

後ろからみたらこんな感じで、結構おしりも詰まってます  笑

20210430-03.jpg


あとは、逃げ出さないようにやさしくですかね

いやいや

少し飛び出し防止のカバーを考えますかね




ちろまろブログを見にきてくださり、ありがとうございます♪

☆ランキングに参加しています☆
↓ぽちっとよろしくお願いいたします(*^-^*)
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiromarro

Author:chiromarro
◆製作部長(♂)
 本ブログの写真加工及び
 記事製作を主に担当
 日頃はITな会社のガチョウ

◆ちろまろママ・営業部長兼務(♀)
 本ブログのコメント回答及び
 全体構成の企画を担当
 日頃はchiroruとmarronの母役


chiroru


◇長女:chiroru
◇生まれ:2008.06.16
◇毛色: Blue
◇体重:1.7Kg
◇性格:やさしく・おしとやか


marron


◇次女: marron
◇生まれ:2010.08.15
◇毛色: Wolf Sable
◇体重:1.5Kg
◇性格:おてんば・未知数






最新記事
最新コメント
ランキング参加中♪
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
365日カレンダー
新着記事画像♪
検索フォーム
ちろるが人間だったら?
まろんが人間だったら?
リンク